FIBAワールドカップ出場!日本の対戦相手は?どんな大会?徹底調査

f:id:TeruTeruBozu:20190401011017j:plain

先日のワールドカップ・アジア予選で見事自力でワールドカップ本選出場を決めました。2006年以来13年ぶり5回目のワールドカップへの出場。予選を勝ち抜いて自力での出場は、1998年アテネ大会以来21年ぶりです。

ですが、アジア予選は初戦からまさかの4連敗。誰もがワールドカップの出場を諦めました。しかし、5戦目のオーストラリアは世界ランキング9位で、日本は同48位なので明らかに格上です。しかし、そこから破竹の8連勝でワールドカップ出場を決めました。

 

 

 

なぜ日本が8連勝できたのか?

f:id:TeruTeruBozu:20190331230216j:plain

オーストラリア戦の前にニック・ファジーカスの帰化が認められたことに加え、ゴンザガ大で成長した八村塁が合流。2人の大活躍でオーストラリア戦に勝利し、日本が自信を取り戻すきっかけになった。

その後は、NBAのメンフィス・グリズリーズに所属する渡辺雄太が合流するなど危なげなく連勝。この3人が日本代表を急成長させている。

なので日本は世界ランキング48位と低いが、実力はオーストラリアと同等の位置にいると思います。

 

 

ワールドカップはどんな大会?

f:id:TeruTeruBozu:20190401005637j:plain

サッカーでいうワールドカップは最も重要な大会だと思います。しかし、バスケットではそこまで重要しされる大会ではありません。最も重視されるのはオリンピックだと思います。

次のワールドカップは、2019年の8月31日から9月15日にかけて中国で開催されます。各地区の予選を勝ち抜き、32チームが参加する「FIBAバスケットボール ワールドカップ2019」。

 

競技方式

1次ラウンド

4チームずつ8グループで総当たり戦を行い、上位2チームが2次ラウンド進出。

2次ラウンド

1次予選対戦の無い国同士を4チームずつ4グループに分け、総当たり戦を行う。各グループの上位2チームが決勝トーナメント進出。

決勝トーナメント

負けたら終わりのトーナメント。8位までの各順位決定戦を行う。

 

 

 

出場国、組み合わせは?

f:id:TeruTeruBozu:20190401002201j:plain

3月16日、組み合わせ抽選会が行われ、日本はグループEに入り、まさかのアメリカ代表と同じグループが決定。アメリカは世界ランキング1位と異次元の強さですが、トルコも同13位、チェコも24位とどの国も日本よりランキングでは格上です。

しかし今の日本にはNBA級の選手が3人いるのでランキング通りにはいかないと思います。またアメリカ代表はおそらくNBA選手以外で構成されると思うので善戦、あるいは勝つ可能性も大いにあるんじゃないかと思います。

 

 

監督、選手達の反応、コメントは?

(※以下、FIBA BASKETBALL WORLD CUP2019より引用)

 

フリオ・ラマス ヘッドコーチ

f:id:TeruTeruBozu:20190401010328j:plain

「かなり厳しいグループに入ったと思います。アメリカが同じグループの中にいますし、またヨーロッパの中でもかなり強い2か国がいます。我々はヨーロッパのチーム、そしてアメリカにも勝ったことはありません。もっと言えば、対戦した経験も少ないわけですから、まずは良いゲーム内容にするため、チームとしての士気を高めるため、プランをしっかりと準備をして、それらの試合に臨むことが最善です。
我々はチームとして戦わなければなりません。まずはヨーロッパのチームと競争できるようなチームを作り上げて臨みたいと思います。今後、ワールドカップに向けて、事前に格上のチームとの親善試合等を行いながら、良い準備を行っていきたいと思います」

 

 

#7 篠山 竜青 選手(cap / 川崎ブレイブサンダース)

f:id:TeruTeruBozu:20190401010356j:plain

「FIBAバスケットボールワールドカップ2019の出場を決めたときに、「やるからには世界一のチームと戦ってみたい」 と意気込む選手がたくさんいました。それが現実となり、こうしてアメリカ合衆国と同じグループに入ったのも、なにか意味があるのだと思います。抽選の結果を見て、いま身震いしています。チーム一丸となって頑張ります!ぜひ皆さんも“日本一丸”でのご声援をよろしくお願いします」

 

 

最近、スポーツニュースなどでもバスケットが取り上げられる事がよくあるので、さらにワールドカップで大活躍し、これからの日本のバスケットを盛り上げるような活躍を期待したいです。

 


 

 
   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA