Double clutch

NBA、バスケット関連の情報発信ブログ

NBA選手の美人妻、彼女ランキング!1位は意外過ぎるあの選手の彼女?

NBA選手は非常にモテる職業です。 もし自分の周りに「長身で体は筋肉質でマッチョ、収入は億を超える人」がいたら好意を持つ可能性は高いと思います。 その為、NBA選手が結婚する相手はとても美しい人が多いです。 今回は私の独断と偏見で「NBA選手の美人妻…

【完全版】バスケ漫画スラムダンクのモデル選手は?共通点を交えながら解説!

スラムダンクは今から20年以上も前に連載されていた漫画で今だスラムダンクを超えるバスケット漫画は出てきていません。むしろ、全ジャンルの好きな漫画ランキングでも上位に入るほど誰もが知る漫画として存在しています。 スラムダンクは神奈川県の湘北高校…

NBA選手会(NBPA)の役割ってなに?歴代代表は誰?

世界中のスポーツのほとんどのリーグには「選手会」と言われる労働組合があります。 しかし選手会って何をしているのか見えにくい側面があり、そんなに必要性があるのかとすら思ってしまいます。 NBAでも選手会はあるのですが、私は誰が選手会長をしているの…

【NBA】高卒選手のドラフトが禁止になった3つの理由!でも2022年には復活する?

NBAでは現在、高校卒業直後のNBA入りを禁止していますが、これまで数々のスーパースター選手が高校からNBAへ加入し一時代を築き上げるほど活躍した選手もいます。 そこで今回は「高卒選手のドラフト禁止の理由とは?」について話たいと思います。 また「2022…

三日坊主の私が筋トレを1ヵ月間毎日継続できた3つのコツ

これまで筋トレを毎日やろうとしても続けられなかった私が、今では自然と筋トレが 日々の生活の一部となり続ける事ができました。 現在では1ヵ月以上筋トレを毎日続けられていて、今後も続けていけそうな状態です。 そこで今回は筋トレが中々続かない人に向…

【保存版】バスケ審判初心者が審判を上手くやる5つのコツ!

バスケットの審判をやって嫌な思いをした事ありませんか? ファールを上手く取れず、選手からの暴言や睨みつけなど私自身も経験し、その度に「もう2度と審判はやらない」と思いつつも、やらなければならない時があり非常に苦しい思いをしました。 ですが、今…

NBA公式球がWilson(ウィルソン)に変更された2つの理由!

NBA

2021-22年来シーズンよりNBAの公式球が「SPALDING」から「Wilson」へ変更すると発表されました。元々、スポルティングとは2020年までの契約だったので、契約期間終了と共に変更されます。 しかし、37年間使用され続けたスポルティングからなぜウィルソンへ変…

八村塁の自宅をプロデュースした「ボーコンセプト社」とはどんな会社なのか?

2019年にNBA選手となった八村塁の米国ワシントンDC自宅をインテリアブランド「BoConcept(ボーコンセプト)」がトータルプロデュースしました。八村の「昔、友人の家で見たBoConceptの家具がとても格好良かった」という言葉から、今回のコラボ企画が実現しま…

NBA名言集Vo.3 ”悪童のリバウンド王”デニス・ロッドマン

NBAの異端児デニス・ロッドマン 日本では漫画スラムダンクの主人公:桜木花道のモデルになった事で有名です。NBAにおいて「ディフェンスとリバウンド」に全てを捧げた選手は他にはいないと思います。 ロッドマンの発した言葉から彼の生きざま、私達次世代に…

NBA名言集Vo.2 ”バスケの神様”マイケル・ジョーダン

バスケットの神様と呼ばれるマイケルジョーダン 彼の人生は波乱万丈でした。そんなジョーダンだからこそ心に響く言葉が多くあります。 ジョーダンの発した言葉から彼の生きざま、私達次世代に伝えたかった事を考えてみたいと思います。 // マイケルジョーダ…

月間1万PVブロガーが語る独自ドメインに変更しない方がいい理由

今回はバスケットに関係なく、ブログに関してのお話です。 このブログは「はてなブログPro」で運営しており、およそ月間1万PVを超えるアクセスがあります。 まず初めに立てた目標月間1万PVを達成したので、「はてなブログ」のドメインから卒業して独自ドメイ…

NBA名言集Vo.1 ”神に最も近づいた男”コービーブライアント

マイケル・ジョーダンというバスケットの神様に最も近づいた男である「コービー・ブライアント」は2020年1月にヘリコプターの墜落事故により41歳という若さで亡くなりました。 NBAにも多大な功績を残した彼の死は世界中に衝撃を与えました。 しかし、彼は現…

NBA選手に学ぶ理想のシュートフォームとは?シュート力向上の方法とは?

NBA

バスケットをやっている方は一度は自分のシュートフォームってどうなんだろうと思った事があると思います。 自分のシュートフォームがきれいなのか、汚いのかの判断をするには、まずどんなシュートフォームがきれいなのか知る必要があります。 またシュート…

NBAドラフトの仕組みを分かりやすく解説!日本とドラフト制度は違うのか?

2019年には八村塁がNBAドラフトで日本人で初めてウィザーズからドラフト全体8位で1巡目指名されました。 日本でもプロ野球などではドラフト制度が設けられていますが、「全体8位で1巡目指名」というワードを聞いた事は無いと思います。 NBAで採用されている…

【NBA選手名鑑Vol.2】5分で分かる”3P時代の創造主” ステフィン・カリー

2020年現在のNBAでは3P主体とするチームが多く、その代表的な選手として名前があげられるのが「ステフィン・カリー」です。 過去にもNBAの歴史に名を残した3Pシューターはいましたが彼は次元が違います。圧倒的なシュートセンスがあり3Pを驚くほど決めてしま…